一般社団法人 日本病院会

日本病院会|病院憲章
日本病院会 病院憲章

日本病院会は病院の活動と病院で働く者の行動の規範を定め、絶えず自浄作用を促し、
医の倫理の高揚に努めています。

一、病院は、社会機能の一環として、公共的医療サービスを行う施設であり、
  地域の人々との健康と福祉を保証することを目的とする。

二、病院は、生命の尊重と人間愛とを基本とし、常に医療水準の向上に努め、
  専門的倫理的医療を提供するものとする。

三、病院は、利用しやすく、且つ、便宜を人びとに
  公正に分ち合うサービスを志向するものとする。

四、病院は、患者中心の医療の心構えを堅持し、
  住民の満足を得られるように意欲ある活動をするものとする。

五、病院は、地域医療体系に参加し、各々のもてる機能の連携により、
  合理的で効率的な医療の成果をあげることに努めるものとする。

一般社団法人日本病院会